ウイスキーがお好きでしょ(写真はイメージです)

本日もラブホテル バリタイ福生店のHPにご来訪、誠にありがとうございます。
担当のスタッフA.Iです。

当店のアルコールメニューにハイボールが近日中に加わる予定です!

ハイボールの定義は
現在のウィキペディアによれば
「ウイスキーをソーダ水で割ったもの(ウイスキー・ソーダ)が元祖であるが
広義ではスピリッツ、リキュールをソーダやトニックウォーターなどの炭酸飲料や
フレッシュジュースなどアルコールの含まれていない飲料で割ったもの全般を指す。
日本では焼酎やウオッカなどをベースとしたカクテルを
焼酎ハイボール(チューハイ)と呼んでいる」

数年前にお客様から
「ハイボールをください!」と注文をお受けしたことがあります。
当時の私はハイボールはウイスキー・ソーダの事だけだと思っていました。
ですから「ハイボールはございません」とお答したのですが
「焼酎を炭酸で割ったやつはあるでしょ?」と言われ
既にメニューにあるレモンサワーをお持ちしたのでした。
とすれば、ハイボールはバリタイ福生店のメニューに含まれているのですが
この度、元祖ハイボールであるウイスキー・ソーダがメニューに加わることになる段取りです。

バリタイ福生店ではウイスキー系の飲み物は初めてになります。
バリタイ福生店のメニューにハイボールが加わる背景には
やはり世のハイボールブームがあるのは否定できません。

ウイスキーがお好きでしょ
もう少ししゃべりましょ
ありふれた話でしょ
それでいいの今は♪

ハイボールを飲むと
この歌詞が頭の中で再生されませんか?

そんなこたぁない?

そうですか・・・・・?(笑)

井川遙さんにお給仕されている気分で飲んでしまうなんて事ないんですかね?

 

2010年代に入りジャパニーズウイスキーの評価が上がり
海外への輸出量も増えて
国内では基本的には品薄らしいです。
有名なところでは山崎、響はほぼ入手できないみたいですね。

スコッチ、バーボン、ジャパニーズ!

ラフロイグ、ワイルドターキー、マッカランがある訳ではありませんが
ハイボール(ウイスキー・ソーダ)をお出しすることになったのです。
残念ではありますが、他の飲み方(ストレート、ロック、水割り等)はお受けできません。

バリタイ福生店に井川遙さんがいらっしゃればいいのですが
そうもいきません(笑)
井川遙さんはいませんがバリタイ福生店のハイボールを
是非味わっていただきたいと思っております。

スタッフ一同お客様のお越しを心よりお待ちしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA